やってもやっても終わらない家事・・・

アラフィフともなると、何となくおっくうになってくるもの。疲れやすいし、やる気も出ません・・・

そんな中でも、特に私を悩ませるもの、それは毎日の献立づくりです。

だいたい家族に「今日は何食べたい?」と聞いても

「なんでもいい」

こればっかり・・・料理は嫌いではありませんが、張り合いもなくなりますよね?

少しでも楽しく簡単に調理出来たら、更年期真っただ中のアラフィフ女史でも少しはやる気もでるかもしれません。

先日、日テレのヒルナンデス!を見ていたら、こんな特集がありました!

「プロが自宅で愛用するキッチングッズご紹介!」

使いやすそうなものばかりで、どれも欲しくなりました~

hal万能無水鍋

料理研究家の藤井恵さんがおすすめしていましたね。

最強のカレーが作れる!と紹介、実際とっても美味しそうに出来上がっていました。

無水鍋ってよく聞きますが、本当に材料の水分だけで出来るんですね~

ヒルナンデス!の司会ナンチャンも言っていましたが、見た目は2日目のカレー、凝縮された感じでした。

こちらの無水鍋は日本初の元祖無水調理器で1953年に広島で誕生したそうです。

お値段は23cmで25,500円、26cmで27,500円となっています。

なかなかのお値段ですが、圧力なべよりはお安いでしょうかね・・・?

https://musui.co.jp/brand-storyhistory/

ホームペティナイフ M series ハンドル一体型

料理研究家keiさんおすすめのペティナイフです。

ホンマ科学㈱のペティナイフで、グリップ位置が高くまな板に指が当たりにくく、またナイフ部分に食材がくっつきにくいのが特徴だそうです。

確かにペティナイフは便利だけれど、まな板に当たるのがな~と思っていたので、これ超便利!欲しい!

http://www.glestain.jp/knife/homma/kaisyagaiyou.html

照宝 蒸し板 直径35cm

野菜ソムリエ葉山ひよりさんおすすめの蒸し板です

私も使っていますが、非常に便利です!

お皿ごと蒸したいので、大きなサイズのせいろが欲しかった私・・・当然そのサイズに合わせたお鍋も必要だと思っていました

しかし!この蒸し板があれば、小さいお鍋でも大丈夫!フライパンだっていいのです

さらに、蒸し板の穴よりも大きければ、せいろ自体の大きさも選びません

蒸し料理が苦じゃなくなりますよ~

http://www.shouhounet.jp/

 

E A ト C O (イイトコ) tolu  スパチュラ

DEAN & DELUCAの元カフェマネージャーの料理研究家田中美奈子さんおすすめがこちらのスパチュラです

とても薄くしなるので、どんな料理にもすっと滑らせることができるそうです

ステンレスの加工で有名な新潟県燕三条にある株式会社ヨシカワさんで製造されています

これがあれば、目玉焼きをお皿に移すのも、ホールケーキを取り分けるのも上手くいきそうです

ただし、テフロン加工のお鍋は傷がつくことがあるそうなので注意です

http://www.yoshikawa-group.co.jp/kitchen/

 

木製ハンドジューサー

カリスマフードコーディネーターあまこようこさんがおすすめ!

佐藤金属工業さんの木製のハンドジューサーです

果汁を余すことなく絞ることが出来るので、自家製ポン酢も気軽に作れます

https://www.salus.co.jp/

 

カーブキッチンばさみ

料理研究家緑川鮎香さんのおすすめは貝印株式会社のカーブキッチンばさみです

これがあれば、まな板いらず!ミニトマトも切れる切れ味のよさです

カーブしていることで食材が逃げずに切れるというわけです

切りにくい皮付きの鶏肉もこれなら大丈夫!

https://www.kai-group.com/

ヒルナンデスで紹介!プロが愛用するキッチングッズ!

いかかでしたか?

どれも便利で、楽しく調理できそうなものばかりでしたね!

何かと忙しいこの季節・・・だるかったり疲れやすいアラフィフ・・・

ぜひこんな便利なキッチングッズを使って、ラクしてみませんか?